読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチ程々の家宣言 〜BESSの家で程々じゃないジャパネスク生活〜

BESSがプロデュースするジャパネスクハウス「程々の家」を、ぜんぜん程々じゃなく暮らす様をご紹介いたします。

間取りバトル(その1)

前回までのとおり、悲壮な決意で500万円と引き換えに寝室をロフトで我慢し、家族三人蚕棚のようなところで寝ることを決意した我々。そして「カネをもらう側が考える」という当初の掟を破り、これから間取りをこねくり回していくことになります。

 

antihodohodo.hateblo.jp

 

で、早速最初の質問が。

 

妻「あのさあ、ロフトで寝るって言ってたやろ?」

私「そう」

妻「でもさ」

私「はい」

妻「七草って1階にベッドルームのあるやっか?」

私「うっ」

 

f:id:interspur:20170324181216p:plain

 

妻の指摘通り、七草では南玄関プランも北玄関プランも、北側にベッドルームがきちんと用意されております。おまけにちっちゃいけど収納もついてます。

 

私「……その部屋のことは忘れてください」

妻「なんで?」

私「キッチンが……キッチンが……(広澤克実解説者風)

 

www.youtube.com

 

妻「なんね」

私「その部屋を生かすとオープンキッチンにできないんじゃあああああ!!!!!」

妻「……」

私「どう考えても1階に部屋作るとキッチンが穴蔵になるんじゃあああ!!!!!」

妻「……」

私「おねがいしますううううロフトで寝てくださいいいいいいいいいい!!!!!」

妻「食事当番は6:1で」

私「え?」

妻「君6日、私1日」

私「いいんですか!」

 

というわけで、無事1階のベッドルームをキッチンへ改装する許可も取り、さてさて実際のプランニングに入ります。

 

プランニングといっても、幅6370mm、奥行き8190mm。というか、よくある間取り図風に言えば、ヨコ7マスタテ9マスという出っ張りひとつないこのカタチを変えてはいけないというは絶対のレギュレーション。オマケに、タテヨコの線は変えられません。ので、訳がわからなくならないよう、この北玄関プランを基本に考えていきます。

f:id:interspur:20160424152805p:plain

このプラン、当たり前ですがフツーに住める(ホントか?)間取りになってるのですが、私達のライフスタイルとか希望に当てはめると、次のような問題点があります。

 

・キッチンが奥まっている

・リビングにテレビを置きにくい

・玄関が狭い

・洗面脱衣室が狭い

 

以前さんざんっぱら仕分けしまくって、ついにはマトモな寝室すら放棄する方向の我らが七草さんですが、この4つのリクエストはどうしてもなんとかしたい。つか、コレなんともならないんだったらもう家建てたくなくなっちゃうので、諸々解決策を考えることに。

 

・キッチンが奥まっている

【現状】

→ 北向き独立キッチンとかやる気出ない

→ ノーマルのキッチンは2100mmで狭い

→ パントリーもない

 

【希望】

→ 2550mmくらいのオープンキッチンが欲しい

→ オープンなだけじゃなくてキッチンに立った時の抜け感が重要

→ あとパントリーも欲しい

 

f:id:interspur:20170406091247p:plain

 

【解決策】

→ 1階のベッドルーム部分のスペースをキッチンに割り振る

→ でもキッチンの向き変えただけじゃオープンにならない

→ つか玄関と耐力壁が邪魔

→ 玄関土間も大きくしたい

→ 詰む

 

むー、やっぱりなかなか難しいですなあ。ていうか、結局耐力壁がソデ壁のように出てしまうので、キッチン&ダイニングとリビングの間の間口はイマイチ広がらず、結局ダイニングもろとも穴蔵になってしまうのではないかという懸念がございます。つか、玄関どーすんだよ。

 

・リビングにテレビを置きにくい

【現状】

→ リビングでテレビ置ける場所が限られてる

→ 壁掛けにすると隅っこにしか置けない

→ スピーカー同士の間隔が狭いうえに階段の登り降りにジャマそう

→ ソファとテレビのセンターを合わせづらい

 

【希望】

→ 臨場感あふれる画面でベイスターズの選手が躍動する様をじっくり見たい

→ 55インチのテレビをちゃんと置きたい

→ スピーカー同士の間隔をちゃんと取りたい

 

f:id:interspur:20170406091441p:plain

 

【解決策】

→ 角っこ用のテレビボードを置いてみる

→ テレビが薄っぺらくて大きいと裏のスペースがもったいない

→ もったいないうえにホコリたまるのが火を見るより明らか

→ スピーカーを置くと広縁への出入りがジャマそう

→ 詰む

 

むー、14畳のリビングにドーンと入ってくる階段様。コイツのせいでテレビ(またの名を移動式横浜スタジアム)が隅っこに追いやられ、戦況を真正面から見つめることができなくなってしまいます。階段を横向きにしようかとも思ったのですが、そうするとキッチンの穴蔵感がさらに強調されてしまうのでボツ。おまけにどう頑張ってもスピーカーがジャマです。あと、もちろん追い出された玄関の行き場もございません。

 

・玄関が狭い 

【現状】

→ 土間が狭い

→ 収納を置く場所もない

 

【希望】

→ 4畳くらいの大きめな土間がほしい

→ でもってそこにモトコンポを置きたい

→ シューズクロークか、最低でも大きめのシューズボックスがほしい

 

f:id:interspur:20170406091523p:plain

 

【解決策】

→ 北側に置く

→ キッチンがジャマ

→ 南側に置く

→ テレビとお風呂がジャマ

→ 詰む

 

ていうかモトコンポを知らない人には何のことだかさっぱり分からないと思うのですが、ひらたく言えば外に置くと3日で壊れる原付です。なので、彼女のねぐらを確保しなくてはならず、というわけで置いとく土間が必要で、でもどーやったってそんなスペース捻出できないですねあはははどうしようあははは。

 

・洗面脱衣室が狭い

【現状】

→ 洗面台の幅が90cmしかない

→ 洗濯機と同居している

→ 収納スペースもない

 

【希望】

→ 洗面台の幅は120cm以上ほしい

→ 洗濯機と同居はいやだ

 

f:id:interspur:20170406091550p:plain

 

【解決策】

→ 洗濯機を追い出す

→ でもキッチンに追い出すのはいやだ

→ でも湿気がこもりそうな場所に置くのもいやだ

→ 行き場がない

→ 詰む

 

今まで住んでたマンションは洗面台の幅が120cm。なので最低でもそのくらいのサイズがほしいのです。というか、そのサイズのミラー裏収納がないと、なんぼなんでもモノが収まりきらんです。で、なんというか洗濯機が生活空間に丸見えになってるのがちょっとイヤ。一瞬ミーレのビルトイン洗濯機も脳裏をよぎりましたが、洗える量が少ないのと何よりお値段(以下略)。

 

私「たったこれっぽっちのささやかな希望も通らないとは」

妻「一個いっこはささやかに見えても、全体的にはワガママやけんね」

私「ど、どこが」

妻「フツー原付は外に置くし」

私「そんな可哀想なことできるか!」

妻「別に洗濯機が洗面室にあってもいいし」

私「カッコ悪いでしょ!」

妻「こだわるのもよかばってん、とりあえずちゃんと建たんば」

私「こ、こだわるとか言うな!」

妻「なして?」

私「なんか恥ずかしい」

妻「どこが?」

私「なんかちょっとでもいい家にしたくてセコセコしてるイメージ」

妻「こだわり太郎

私「ファーwwwwwwwwwww」

 

すたみな太郎の次に恥ずかしいあだ名を付けられてしまいましたが、引き続き間取りについて考えてみることにいたします。って、また長くなっちゃった。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

次回「間取りバトル(その2)」につづく

 

antihodohodo.hateblo.jp