読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチ程々の家宣言 〜BESSの家で程々じゃないジャパネスク生活〜

BESSがプロデュースするジャパネスクハウス「程々の家」を、ぜんぜん程々じゃなく暮らす様をご紹介いたします。

程々に 夢と希望を つめこんで(その2)

家の希望をいろいろ出させた挙句、こんなの七草に入らないじゃんアホちゃうという至極ごもっともな指摘を受け、釈明を求められている私。一家3人の幸せのため、秘策をひねり出します。

 

antihodohodo.hateblo.jp

 

妻「どがんすっと?(迫真)」

私「君はマスキングオーダーという言葉を知っているかな?(イケボ)」

 

解説しよう。私は幼少のみぎりから、議論で追い詰められそうになると、全く関係ない話題をさも重要なキーワードのように見せかけて話を逸らすという特技を持っているのだ! ちなみにそのスキルが発動した時は突然イケメンボイスになるから、慣れればすぐに見抜けるぞ!

 

妻「なにそれ」

私「たとえば君は水着を買うとき、本当に水着が欲しくて買っているのかな?」

妻「あたりまえやっか」

私「果たしてそうだろうか」

妻「?」

私「その水着でプールサイドに行って、ナイスバディを見せつけたり」

妻「ふんふん」

私「(ナイスバディは否定しないんだ……)でもってイケメンに声かけられてウキウキしたり」

妻「ふんふん」

私「(ウキウキするのは否定しないんだ……)でもって結果的に幸せな気持ちになったり」

妻「ふんふん」

私「そういうトコまで考えて、人はモノを買っているのであります」

妻「確かに」

私「というふうに、人がモノを買う時は、モノにお金を払うんじゃなくて、モノがもたらしてくれる物にお金を払っているという考え方のことであります」

妻「なるほど」

私「じゃあ、出てきた希望をそういった視点から見てみよう」

 

うまく時間稼ぎができたところで、じゃあ前回の希望はなんで出てきたかというトコロを考えてみましょう。ポイントしては「◯◯がほしい」ではなく「◯◯をしたい」というふうに考えると上手くいきがちです。

 

【私の希望】

・大きいダイニングルーム

→家で仕事することが多いので、フツーの仕事の時はソコで仕事したい。

 

・対面カウンターのついた開放的なオープンキッチン

→視線を壁にジャマされずに料理をしたい。

→朝食や昼食なんかはカウンターでサーブしてそのまま食べたい。

 

・大きいオーブンと高性能な食洗機

→オーブン料理を充実させたい。

→食器洗いから開放されたい。

 

・広い土間

→外に置くと3秒で壊れるバイクを置きたい。

 

・広い土間収納

→趣味の山道具とかを置きたい。

→玄関に靴箱を置きたくない。

 

・開放的な間取り

→のんべんだらりと暮らしたい。

 

・大きいお風呂

→お風呂で音楽聞いて読書して滝に打たれてストレッチして過ごしたい。

 

・こもり感のあるベッドルーム

→思う存分朝寝坊したい。

 

・こもり感のあるワークスペース

→主に締め切り前なんかに悲壮感を漂わせながら立てこもりたい。

 

・コンパクトな動線

→日中は必要最低限の歩数で生活したい。

 

・快適な野球観戦環境

→筒香が横浜の空高くホームランかっとばすところをガッツリ見たい。

 

f:id:interspur:20170331104108j:plain

 

私「どうだろうか?」

妻「わからないでもない」

私「そうだろうそうだろう」

妻「最初のはダイニングルームというか、大きいダイニングテーブルね」

私「あ、そうそう」

妻「あと、キッチンは君にまかせるわ」

私「(いいのか?)」

妻「ていうか意外と常識的ね」

私「コレが常識的って、君の要望はいったいどうなってるんだ」

 

【妻の希望】

・大きいパントリー

→買い物に出る回数を減らしたい。

→趣味の食器を置きたい。

 

・大きい収納スペース

→サルガッソーにしまってあるモノを整理してしまいたい。

 

・高性能な食洗機

→食器洗いから開放されたい。

 

・ダラダラとくつろげるリビング

→ソファーでのんびり読書したり映画見たりしたい。

 

・段差とドアの少ない間取り

→ラクに掃除をしたい。

 

・広めの洗面スペース

→せめて洗面と脱衣を同時にこなしたい。

 

・外からのプライバシーをある程度守れる間取り

→田舎なので外からの視線が容赦ない。

 

・薪ストーブ

→炎を見てぼんやりあったかく過ごしたい。

 

・絵とかを飾るスペース

→家宝であるムツゴロウさんから頂いたサインを飾りたい。

 

f:id:interspur:20170331104747j:plain

 

妻「画像のおかしかばい」

私「ていうかプライバシーの定義がwwwwww」

妻「だらだらくつろいでるトコとか庭から見られたくなか」

私「庭はウチの敷地では?」

妻「田舎をナメたらいかんばい」

私「そうなのですか?」

妻「おじいさんとか尖閣諸島のごと領海にバンバン入ってくるけんね」

私「おそろしいよー」

 

そんなこんなで両者の意見が出揃いました。でもって、これらの意見から私たち一家3人の目指す暮らしぶりというのをまとめてみましょう。

 

ダイニングで仕事ができてリビングでくつろげてプライバシーが守れて開放的なキッチンで料理が楽しめて収納が充実してて居心地のいいゆったりとした水回りでいながら、コンパクトな暮らしぶりの中で収納が充実したこもり感のあるスペースと広い土間のある程々の家・七草(約25坪)

 

妻「無理ね」

私「そうだね」

妻「『そうだね』じゃなくて」

私「?」

妻「秘策は?

私「あ……」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

次回「程々に 夢と希望を つめこんで(その3)」につづく

 

antihodohodo.hateblo.jp